リゾートバイト比較ドットコム! – 体験談まとめ!

リゾートバイトを選ぶための徹底比較サイトです。体験談、派遣会社、期間、場所などの様々な観点から、あなたにおすすめのリゾートバイトを提供します。

*

乗鞍高原の旅館で接客や料理の盛り付け!【リゾートバイト体験談】

転職をきっかけに長野の乗鞍高原で住み込みのリゾートバイトをしてきました。

20代の頃転職をした際、1か月半ほどフリーの時間ができました。何もせずに過ごすには暇だし、旅行に行くにはお金もかかるし…と思い短期でできるリゾートバイトを探すことにしました。

近所のバイトでもよかったのですが、どうせなら楽しい経験がしたいと思い、リゾートバイトの存在を思い出しました。それ以前からリゾートバイトには少し興味があったのですが、タイミングがなく実際に働いた経験はありませんでした。

一度仕事を始めてしまうとなかなかできなくなるのは明らかなので、リゾートバイトをするなら良いチャンスだと思いました。インターネットで検索をしたところ、ちょうどその期間に行なえる長野の乗鞍高原での1か月ほどのリゾートバイトが見つかりました。

寮、食事付きで内容は旅館の業務全般でした。旅館で働いたことはなかったものの、料亭での接客業は経験があり初心者でも歓迎とのことだったので、応募してみることにしました。

全く初めての業務だと1か月というのは短すぎる気もしますが、ある程度知っている業務であれば問題ないだろうという思いもありました。

紅葉の時期の乗鞍高原での温泉旅館の業務で、休みの日は他のバイト仲間と近辺の温泉地や紅葉狩りに出掛けられるという点も魅力的に感じました。やはり、リゾートバイト先の場所って大事です。

 

長野県乗鞍高原の温泉旅館でリゾートバイト!

株式会社ヒューマニックという派遣会社を通してこのリゾートバイトに応募しました。当時インターネットで検索した際、上位に現れた「リゾバ.com」というサイトを通して応募したのですが、とにかく掲載件数が多かったのがポイントでした。

私が探していたのは10月~11月頃で、夏休みでもスキーシーズンでもないオフシーズンでした。そのためちょうど合う時期に募集しているバイトはかなり少なく、サイトによっては1件も載っていませんでした。

そして自分がそれまでに行ったことのないエリアで働いてみたいという希望もあったため、この長野県乗鞍高原のリゾートバイト

を選びました。当時住んでいたのは東京でしたが、沖縄にも住んでいたことがありどちらかというと海の近くで生活することが多かった私にとって、山のど真ん中という感じの乗鞍高原は新鮮な体験ができそうな期待感がありました。

また、寒いのが苦手でウィンタースポーツもやらなかったので、ちょうど冬が始まる前の紅葉の時期のみのリゾートバイトは理想的でした。

長野県乗鞍高原の温泉旅館の接客を含めた全般業務ということで、それ以前に経験があった料亭での仲居のバイト経験を活かしつつ、新しいマナーや仕事も覚えられたらいいなと思いました。

【リゾバ.com】業界最大の求人数!

 

 

乗鞍高原の郷土料理を覚えるのが大変だった!

長野県乗鞍高原でのリゾートバイトの仕事内容は、料理の盛り付けやお客様の接客、客室や旅館の清掃、お客様のお出迎えやお見送りでした。料理自体は女将さんや従業員が担当していたので、それほど難しい仕事はありませんでした。

ただ乗鞍高原の珍しい食材を使った郷土料理が自慢の宿だったため、それに関する質問は多く、知識はしっかり教えてもらう必要がありました。また、朝は朝食の準備が5時台から始まり夕食の後片付けが終わるのは22時近くなることもありました。

朝が苦手だった私は初めは目覚まし時計だけでは起きられず、バイト仲間に起こしてもらうこともありました。その代わりお客様がチェックアウトした後または観光に出かけるお昼過ぎはフリータイムだったので、慣れないうちは昼寝をし、慣れてきた頃は散歩に出掛けたりしました。

お客様は名古屋や関東、関西などから幅広くから乗鞍高原へお越しで、年代は40~60代ぐらいが多かったですが中には20代の若いカップルも見えました。そのため色々なお客様とコミュニケーションを取る必要がありました。

客室やロビー、お風呂の脱衣所の清掃は各自で分担して協力し合い、少しでも早く終わらせようという一体感がありました。早く終わればその分休憩時間が長くなるからです。

 

 

乗鞍高原は紅葉が美しく山の食材がおすすめ!

長野の乗鞍高原は夏は避暑地として、冬はスキーリゾートとして知られています。しかし秋の紅葉もとても見事で、周辺の山々が緑、黄色、赤に絶妙に混ざり合いながら色を変えていく様子は圧巻でした。

食欲の秋という意味では、新鮮なきのこや山菜、果物がとてもおいしかったです。魚介類が好きだった私は山の幸に内心あまり期待していなかったのですが、山には山の豊かな食材がふんだんにあるということを強く実感しました。

また、乗鞍高原の近くには白骨温泉、平湯温泉、少し足を伸ばせば上高地や飛騨高山といった観光地もあります。休みの日にバイト仲間と紅葉を楽しみつつ、白骨温泉や上高地へドライブに行ったのはとても楽しい思い出です。

季節ごとに全く異なった魅力があるのが乗鞍高原なので、予定さえ問題がなければ自分の目的に合わせて訪れるのがベストだと思います。

ただし上高地は4月~11月がオンシーズンで冬は訪れることができないので、バイトのついでに上高地の観光も考えているなら春から秋にかけてに行くと良いでしょう。

乗鞍は特にハイキングや温泉が好きな人には理想的なエリアだと思います。仕事で疲れたり寒い気候に慣れなくても、様々な天然温泉で癒せるというのが最大のメリットと言えるでしょう。

秋にするリゾートバイトのメリットとデメリット!

 

 

乗鞍高原でできた友達とは今でも遊びに行ってます!

株式会社ヒューマニックが運営するリゾバ.comは日本最大級のリゾートバイトサイトで、初めてのリゾートバイトにもピッタリだと思います。

私がリゾートバイトした時も20~30代のバイト仲間がいて、ほとんどみんな初心者だったので、すぐに仲良くなれました。始める前は、仕事をテキパキと覚えるのが苦手だった私が1か月という短期間で仕事に慣れられるか、覚えられるかという不安も少しありました。

しかし、乗鞍高原の旅館の女将さんを始め働くみんながとても協力的で和気あいあいとした雰囲気で、その不安は杞憂に終わりました。女将さんたちも短い期間のバイトの受け入れに慣れている様子で、真面目に働いてさえいれば多少仕事が遅いとか完璧ではないとかは気にしないような寛大さがありました。

私を始め県外から来るリゾートバイトの仲間全員に、乗鞍高原の短期生活を楽しんでもらおうという心意気が感じられ、本当に充実した1か月を過ごすことができました。

普通の短期バイトだったらちょっとお金を稼いで終わりという感じですが、リゾートバイトは友達もでき普段の生活とは全く異なる世界を体験できます。リゾートバイトは若い人だけというイメージもありますが、年齢に関係なく体験する価値があると思います。

【リゾバ.com】業界最大の求人数!

 

リゾバ.com(ヒューマニック)の評判

リゾートバイトの体験談まとめ!




多くの大学生が本当に出会っているアプリを無料で試してみよう!


リゾートバイト派遣会社の人気ランキング!

【第1位】はたらくどっとこむ(アプリ)!

北海道や沖縄などの大規模施設で多くの求人を出しているのが、はたらくどっとこむです。スキー場やリゾートホテルなどの大規模な施設で、多くのリゾートバイト仲間と一緒に働けるので、友達や恋人を作りやすい環境と言えるでしょう。

はたらくどっとこむは定期的にキャンペーンを行っていて、ハワイ旅行が抽選で当たったり、女子旅リゾートバイトなど面白い企画が満載です。英語を活かせるリゾートバイトを用意しているのも特徴的です。

 

【第2位】アルファリゾート(アルファスタッフ)!

福利厚生が手厚く自身のスキルアップに繋がる案件を多く持っているのがアルファリゾートです。一定期間働くことでアルファリゾートから旅行や食事無料券などがプレゼントされる仕組みや、スキルを得やすい仲居や英語を扱う仕事も多くあります。

また、サイトから求人を探す際に「インターネットが使える寮」「毎日温泉に入れる仕事」などの検索項目がありますので自分に合う職場を探しやすい派遣会社です。

【第3位】リゾバ.com(ヒューマニック)!

3社の中で一番求人数が多いのがリゾバ.comです。リゾートバイト業界の最大の求人数を誇り、離島や中国地方や四国地方など他の派遣会社では積極的に求人を出していないエリアでも働くことができます。

また、リゾバ.comはFacebookページでリゾートバイトの様子をリアルタイムで閲覧できたり、リゾートバイト座談会というページではリゾートバイト体験者の生の声が豊富に記載されているので、参考にしてみるといいでしょう。

 

 - 長野県