リゾートバイト比較ドットコム! – 体験談まとめ!

リゾートバイトを選ぶための徹底比較サイトです。体験談、派遣会社、期間、場所などの様々な観点から、あなたにおすすめのリゾートバイトを提供します。

*

箱根の保養所でフロント業務!【リゾートバイト体験談】

箱根の保養所でフロント業務のリゾートバイトをしてきました。当時地方に住んでいたのですが、近々東京に上京する予定がありましたので、その資金作りのためにリゾートバイトを始めました。

なぜ地元でのアルバイトではなく箱根の保養所でのリゾートバイトをしようと思ったのかかといえば、上京する前に東京や近県を下見できるということがありました。

地方から東京に引っ越すとなると、わくわくとした期待と同時に本当に生活していけるのかという不安もあるわけです。東京行きは決めていましたが、やはりその点を事前にクリアにしたいという思いはありましたので、東京近郊の箱根ならば休みの日に下見がてら東京に遊びに行けるだろうということで決めました。

またもちろん、住み込みのバイトであれば、食費などの余計な経費を使うことなくお金を貯めることができるという実質的な理由もありました。

つまり、リゾートバイトを始めた理由は、無駄なく稼ぐことができるという金銭面と東京の近くの箱根に住みながら仕事ができるという物理的な理由が同時に満たせるからということです。

ちなみに、リゾートバイトの派遣会社の担当者から色々と事前の注意事項やアドバイスなどを頂きましたが、わからないことはきちんとサポートしてくれるという話だったのも思い切ってリゾートバイトを始められた理由ですね。

 

 

箱根の保養所でリゾートバイトをしてきました!

リゾートバイトをする際にお世話になった派遣会社は株式会社ヒューマニックという会社でした。ここはインターネットで「リゾバ.com」などと入力して検索してヒットした派遣会社から良さそうだったのでここを選びました。

その後、会社に電話連絡して担当者と派遣先の候補地をいくつか提案されたのですが、いくつかある候補地の中から実際に選んだのは、神奈川県の箱根町強羅という所にある保養所でした。

なぜそんな遠い箱根を選んだのかと言いますと、当時私は福岡在住で丁度その時は私が東京に引越しをしようと決めていた時だったんです。

それで、その東京への引越し資金作りのためと、箱根だったら休みの日などに東京に下見がてら遊びに行けるのではと考えたので箱根に決めました。

東京近県なら勤務候補地は他県もあるにはあったのですが、派遣会社の担当者から聞いた条件面や仕事内容などを総合的に検討し、すぐにでも働けるという箱根の保養所を最終的に選んだ経緯があります。

もっとも、完全に理想的な条件だったわけではなかったのですが、リゾートバイトは就業先の都合やタイミング次第でどんどん変わりますし、当時は1日でも早く仕事に就いて引越し資金を作るのが最優先だったので、ある程度妥協をして箱根に決めました。

【リゾバ.com】業界最大の求人数!

 

 

箱根の保養所でフロント業務!

リゾートバイトの就業先は神奈川県の箱根にある某区の保養所(宿泊施設)で、私が就いた仕事は主にフロント業務です。たまに手が足りない時には客室の清掃やリネン、雑務全般も手伝うという内容でした。

具体的に箱根の保養所した仕事を朝から時系列に書きますと、まず朝起きてチェックアウトする宿泊者のチェックをし、朝の放送をします。そして、朝食のお手伝いをした後チェックアウト客の応対をやり、それが終わるとチェックアウトした客室の布団片付けをやります。

昼食休憩後、今度はチェックイン客のチェックと準備に取り掛かり、夜までチェックイン客の応対や夕食の配膳、厨房とのやり取りなどをやります。

その間には、駐車場の整理や館内のチェック、備品の補充や売店での客応対など業務はかなり多岐に渡ります。また、時々開催するお祭りやイベントなどの際には、スタッフ一同が協力して会場の設営や飾りつけや、金魚すくいや風船つりの風船の準備、そしてもちろんお客の対応などをやることもありました。

そして、シフトにもよりますが、夜には警備の人との引継ぎやレジや金庫の閉めなども毎日やりました。ちなみに、箱根の保養所という場所柄、季節によって宿泊客にも偏りがあり、忙しい時には1日中館内をあちこち動き回ることも多く、かなり重労働だった記憶があります。

 

 

箱根のリゾートバイトは休日に観光できる!

私がリゾートバイトをしたのは神奈川県の箱根町強羅という場所で、その近辺は旅館やホテルが所狭しと立ち並ぶ言わずと知れた温泉リゾート地です。

しかも私が働いていた保養所の近くには箱根美術館をはじめとして美術館などが多く集まっている地域でして、地域全体はやはり独特の落ち着いた文化的な雰囲気が漂っていました。

仕事が休みの時などに近くを散歩したりしましたが、山の中でありながらもリゾートらしい趣きがあり、ただただ歩くだけでも癒されるような場所でした。

また、私が働いていたのは丁度夏のオンシーズンでしたが、それでもにぎやかというよりも、どこか静かでのんびりとした感じでしたね。あと、近くには有名な箱根登山電車(ケーブルカー)があり、多くの観光客が利用していました。

私も休みの日などにはたまに利用しましたが、非常に風情豊かで仕事の疲れも吹き飛んでリフレッシュできた思い出があります。あと、たまの連休などがあると、同僚や知り合いに車で足を伸ばして小涌谷を見に行ったり、ロープウェイに乗ったり、下山して海を見に行ったりしていました。

ですから、箱根は私が言うまでもなく、長期休暇でのんびりと心身を癒しに来るにはもってこいの場所だったのではないかと思います。

【リゾバ.com】業界最大の求人数!

 

 

箱根の保養所での3ヶ月間で貴重な経験ができた!

結局、そこの箱根の保養所では3ヶ月弱リゾートバイトとして働きました。働いた感想としましては、まず何はともあれ、予定通り上京する資金を作ることが出来てホッとしたことが一番ですね。それがそもそもの目的でしたから、最低限の目的を達成出来てよかったというのが何よりの感想です。

あと具体的に言えば、楽しさ半分と人間関係などに気を使って疲れたということが半分といったところでしょうか。全く知らない土地で全く知らない人達と寝食を共にしながら働くわけですから、それなりに合う合わないはありますし、四六時中顔を合わせなければならず、しかも山奥で逃げられない環境で生活しなければいけませんので、それなりにストレスや気疲れなどは当然ありましたね。

ただ、それは特にリゾートバイトに限ったことではなく、会社勤務の人であれば誰でも感じることでしょうから特に気にしているわけでもありません。

それよりむしろ、リゾートバイトのおかげで、普段ならほぼ行く機会もないであろう箱根の保養所に住んでそこで働けた経験の方が貴重だったと思っています。また、客相手のサービス業もバイト程度ならありましたが、ここまで本格的な業務はやったことがありませんでしたので、その意味でも良い経験になったと今でも思っています。

【リゾバ.com】業界最大の求人数!

 

リゾバ.com(ヒューマニック)の評判

リゾートバイトの体験談まとめ!




多くの大学生が本当に出会っているアプリを無料で試してみよう!


リゾートバイト派遣会社の人気ランキング!

【第1位】はたらくどっとこむ(アプリ)!

北海道や沖縄などの大規模施設で多くの求人を出しているのが、はたらくどっとこむです。スキー場やリゾートホテルなどの大規模な施設で、多くのリゾートバイト仲間と一緒に働けるので、友達や恋人を作りやすい環境と言えるでしょう。

はたらくどっとこむは定期的にキャンペーンを行っていて、ハワイ旅行が抽選で当たったり、女子旅リゾートバイトなど面白い企画が満載です。英語を活かせるリゾートバイトを用意しているのも特徴的です。

 

【第2位】アルファリゾート(アルファスタッフ)!

福利厚生が手厚く自身のスキルアップに繋がる案件を多く持っているのがアルファリゾートです。一定期間働くことでアルファリゾートから旅行や食事無料券などがプレゼントされる仕組みや、スキルを得やすい仲居や英語を扱う仕事も多くあります。

また、サイトから求人を探す際に「インターネットが使える寮」「毎日温泉に入れる仕事」などの検索項目がありますので自分に合う職場を探しやすい派遣会社です。

【第3位】リゾバ.com(ヒューマニック)!

3社の中で一番求人数が多いのがリゾバ.comです。リゾートバイト業界の最大の求人数を誇り、離島や中国地方や四国地方など他の派遣会社では積極的に求人を出していないエリアでも働くことができます。

また、リゾバ.comはFacebookページでリゾートバイトの様子をリアルタイムで閲覧できたり、リゾートバイト座談会というページではリゾートバイト体験者の生の声が豊富に記載されているので、参考にしてみるといいでしょう。

 

 - 神奈川県