リゾートバイト比較ドットコム! – 体験談まとめ!

リゾートバイトを選ぶための徹底比較サイトです。体験談、派遣会社、期間、場所などの様々な観点から、あなたにおすすめのリゾートバイトを提供します。

*

箱根の温泉・プールの複合施設で仕事!【リゾートバイト体験談】

箱根の温泉・プールの複合施設でリゾートバイトをしてきました。私はもともと旅行が大好きで、いろいろな土地に行くたびにここでしばらく住んでみたいなと思うことがしばしばありました。

海外も行きますし、特に日本は夏の沖縄、冬の北海道といったリゾートは四季で楽しめるので、リゾートバイトは以前から興味はありました。

ただ、当時は仕事していましたので、こういった場所は息抜きに来るところと決めていました。しかし、一度に多くても一週間ぐらいの滞在。完全に満喫出来ずに帰って、また行こうで、同じ所に行くことも多く、もっといろんな所を見てみたいと思う気も強くなっていきました。

とうとう仕事を辞めて、旅行でしばらくいろいろな所をまわってみて、相当満足した面もありましたが、まだ十分な貯金も持たずに仕事を辞めてしまったので、数ヶ月後には金欠状態になりました。

とりあえず、お金使わずに貯金が出来て、実家には帰らずにとなればリゾートバイトしか選択肢はありませんでした。そして、ほとんどの施設が宿泊費無料、3食付きとなってますので、滞在費ゼロです。

さらに期間満了で交通費まで出ますので、旅行の延長線で滞在まで出来るので応募してみることにしました。ただ、不安はかなりありました。年齢も若くないこと。見知らぬ土地で暮らすこと。好奇心が勝った結果がバイトスタートになりました。

 

 

箱根の温泉プール複合施設でリゾートバイト!

「アルファリゾート」で箱根の温泉・プールの複合施設のリゾートバイトを応募しました。「アルファリゾート」を選んだ理由は一番最初に目についたからです。

インターネットで検索してみて、「アルファリゾート」は仕事の案件数も多く、私に合う条件がいろいろあり「アルファリゾート」でリゾートバイトを探そうとすぐに決めました。

担当者も感じのいい人で、こちらの要望を聞き入れ、場所、施設の提案を何度もして頂いた。おそらく30施設以上を吟味し、絞っていった。それでも実際に行ってみないとわからないことは多かったです。

あまり長く考えていても決まらないので、就業先はあまり行ったことのない所、全く行ったことのない所に絞った。一つ目は群馬県の草津温泉。二つ目は神奈川県の箱根の複合施設。

時期が冬だったので、温泉地がいいと思っていた。日本には温泉地はたくさんあるが、個人的に本当に魅力的な温泉地は極わずかである。草津温泉が条件的に良かったが、すぐに空きがなくなってしまい、選択肢は箱根ぐらいしかなくなってしまった。

箱根もいくつも施設があったが、箱根ならここで働こうと決めていたプールと温泉が合体した複合施設があったのでそこにした。就業先は箱根では有名な温泉プールの複合施設。

施設もでかいので、いろいろな仕事も出来る。さらにせっかくならたくさんの人と出会いたいと思いました。寮は掛け流しの温泉付き。選んだ理由はこんなところです。

【アルファリゾート】充実のサポート体制!

 

 

複合施設でのリゾートバイトは仕事内容が様々!

箱根でのリゾートバイトは温泉とプールの複合施設での仕事だったので、バイトの持ちまわりもたくさんあり、今日はここ明日はまた違う所いった風になっていた。

まずレジ受付業務。ここではお客様が退館の際の清算を扱う。お客様が入館した際にリストタグをそれぞれ持っており、施設で食事等を会計する際にはそこに金額累積し、退館時にまとめて支払うといったぐあいになっている。

レジと連携して、入館ゲートの前でのインフォメーション係。こちらは誘導、見張りの役も兼ねている。箱根という土地柄、外国人もたびたび来館していた。

私は英語が話せるので、外国人のお客様の誘導も良く任された。プール内では時間によって、イベントを行っていて、ワイン風呂や緑茶風呂などにワインや緑茶を投入といったパフォーマンスも人気を呼んでいた。

こちらはかなり肉体的にハードで、基本一人で行動するので、時間管理、イベントの準備等でまともに休憩も取れない時があった。しかし、時間前にはたくさんのお客様が楽しみにイベントを待っていて、喜ぶ姿に従業員も満足いく仕事なので、この仕事が好きな従業員は必ず一定数いる。

館内清掃は個人的に好きな仕事であった。黙々と仕事に没頭出来、広い館内をまわることも出来るので、シンプルに好きな仕事だった。

温泉街でリゾートバイト

 

 

箱根でのリゾートバイトで運動不足解消になりました!

箱根という土地柄、やはり寒く、都心からそう遠くない所にあるにもかかわらず雪はかなり積もります。加えて、山なので、アップダウンが激しく、バイト先から寮はそんなに離れていないが、体力はかなり使いました。

個人的にはそれが良い思い出であり、普段運動不足でしたが、リゾートバイトをして、運動不足解消になりました。さらに寒い中、帰宅しても掛け流しの温泉で体は温まり、一日の締めの温泉は安らぎのひと時でした。

しかしどうしても交通が不便なのは少し傷ではありますが、都会の息苦しさは一切感じないので、のびのびと生活出来ます。夜になると物音一つしません。

近くには特に何もないのですが、コンビニが歩いていける所に2軒あり、慣れれば普段は特に問題なく暮らせます。ちょっとした買い物は小田原まで行かないといけないのですが、小田原から箱根を結ぶ箱根登山鉄道も魅力でした。

急な斜面をゆっくり上り下りしていき、途中ではスイッチバックも楽しめます。電車乗っていて、電車がバックするっていう経験はあまり出来ないですよね。

行きと帰りは交通手段を分けて、電車とバスで行き帰りするのが恒例でした。一人で観光の時はよく箱根彫刻の森美術館にも行きました。大人数の時は芦ノ湖まで行くこともありました。

【アルファリゾート】充実のサポート体制!

 

 

箱根の複合施設での2ヶ月間は濃かった!

率直にリゾートバイトという人生経験が出来て良かったです。全国から箱根の複合施設に来るリゾートバイトのメンバー。普段生活していたら絶対に出会うこともない人達に出会え、共に仕事、休日には遊びに出かけたりと楽しい思い出が出来ました。

同じ年代、境遇で話しも弾み、寮で夜遅くまで、時には相談、時には誕生日会など毎日が充実の日々でした。仕事面でも私自身、温泉好きで上司にいろいろな質問をしていくうちに普段あまりバイトがやらないような温度管理などの仕事も任せて頂くようになりました。

もっとこうしたらお客様に喜んでもらえませんかと提案すらしたこともありました。今思うと、少々でしゃばってしまった感じではありましたが、上司も真剣に耳を傾けてくださり、私の提案が通ったこともありました。

仕事も楽しく、やればやっただけ評価してくださる職場だったので、仕事の日には徹底して仕事を、休みの日には徹底して仲間と遊びに行き、とても濃い2ヶ月を過ごせました。

上司からはここの箱根の複合施設で正社員にならないかと何回もオファーをもらいました。

もし、仕事に困ったら入社しますと返事をし、現在は他の仕事をしています。たびたび当時のことを思い返す時があり、あの時大変だったけど、良く頑張ったなと感じます。その時出来た仲間とは今でも連絡をとっていて、集まりがあると皆で食事に行きます。

【アルファリゾート】充実のサポート体制!

アルファリゾート(アルファスタッフ)の評判

リゾートバイトの体験談まとめ!




多くの大学生が本当に出会っているアプリを無料で試してみよう!


リゾートバイト派遣会社の人気ランキング!

【第1位】はたらくどっとこむ(アプリ)!

北海道や沖縄などの大規模施設で多くの求人を出しているのが、はたらくどっとこむです。スキー場やリゾートホテルなどの大規模な施設で、多くのリゾートバイト仲間と一緒に働けるので、友達や恋人を作りやすい環境と言えるでしょう。

はたらくどっとこむは定期的にキャンペーンを行っていて、ハワイ旅行が抽選で当たったり、女子旅リゾートバイトなど面白い企画が満載です。英語を活かせるリゾートバイトを用意しているのも特徴的です。

 

【第2位】アルファリゾート(アルファスタッフ)!

福利厚生が手厚く自身のスキルアップに繋がる案件を多く持っているのがアルファリゾートです。一定期間働くことでアルファリゾートから旅行や食事無料券などがプレゼントされる仕組みや、スキルを得やすい仲居や英語を扱う仕事も多くあります。

また、サイトから求人を探す際に「インターネットが使える寮」「毎日温泉に入れる仕事」などの検索項目がありますので自分に合う職場を探しやすい派遣会社です。

【第3位】リゾバ.com(ヒューマニック)!

3社の中で一番求人数が多いのがリゾバ.comです。リゾートバイト業界の最大の求人数を誇り、離島や中国地方や四国地方など他の派遣会社では積極的に求人を出していないエリアでも働くことができます。

また、リゾバ.comはFacebookページでリゾートバイトの様子をリアルタイムで閲覧できたり、リゾートバイト座談会というページではリゾートバイト体験者の生の声が豊富に記載されているので、参考にしてみるといいでしょう。

 

 - 神奈川県