リゾートバイト比較ドットコム! – 体験談まとめ!

リゾートバイトを選ぶための徹底比較サイトです。体験談、派遣会社、期間、場所などの様々な観点から、あなたにおすすめのリゾートバイトを提供します。

*

稲取温泉に住み込みバイト!【リゾートバイト体験談】

伊豆にある稲取温泉で住み込みのリゾートバイトを体験してきました。わたしが住み込みのリゾートバイトを始めたのには、3つ理由があります。

まず1つ目は、実家を出て、一人暮らしをしたかったからです。一人暮らしにはずっと憧れていましたが、金銭面の理由から諦めていました。しかし、リゾートバイトだと、家賃・光熱費・食費まで無料で実質一人暮らしの寮生活をできる条件のところが多かったので、魅力に感じ挑戦することにしました。また、それ以外にも、厚生年金や社会保険を正社員のようにきちんと負担して下さる派遣会社が多かったので、派遣会社を通してのリゾートバイトを選びました。

2つ目は、リゾート、旅行が好きだからです。生活しながら、仕事の合間に観光地の観光を何日間もできることは非常に時間とお金を有効的に使えると考えました。また、伊豆へは何度も行っており中でも稲取温泉がお気に入りなので、好きな場所で働けるなんて幸せだな、と憧れを持っていました。

3つ目は、ホテルや旅館での接客業への就職に興味があったからです。接客業は飲食店でのアルバイトを通して、元々好きではありましたが、実際に正社員として、そのような場所での接客業にいきなり就職するには勇気が要りました。接客業は長時間労働であり、立ち仕事であるにも関わらず低賃金のところが多いのでいい面だけではないというイメージがあったからです。

そこで、リゾートバイトという形でのアルバイトを通して、実際に自分も働いてみて体験してみるのと、働いている人を身近で観察し、生の声を聞いてみようと思いました。

 

 

稲取温泉のワンルームで住み込みリゾートバイト!

派遣会社はネットでさまざまな会社についての口コミや比較のサイトを調査し尽くして、「はたらくどっとこむ」を選びました。派遣会社はネットでさまざまな会社についての口コミや比較のサイトを調査し尽くして、「はたらくどっとこむ」を選びました。

なぜ「はたらくどっとこむ」にしたかというと、初心者向けの手厚いサポートがあるというのが1番の理由でした。口コミや比較サイトを見ても、初心者へのおすすめは1位に選ばれていました。実際にアプリへ電話してみても受け答えはとても感じが良く、面接へのスケジューリングもスムーズでした。そして、面接で東京本社へ出向いた時も、非常に感じのいい方ばかりで、親身になって相談に乗ってくれているように感じました。

いくつか自分の条件を挙げたところ、その場ですぐに多数の案件を選んできて下さいましたし、ただ条件にあったところだけではなく、話をきいた上で経験を生かしたアドバイスをしてくださいました。無理矢理押し売りする感じもなかったですし、最終的にお仕事を決定した後や、出発前日、到着日、到着後、勤務中も時たま逐一連絡を下さいました。他の派遣会社さんだとそこまでしてくれるところはなかったと思います。

仕事先は、私のお気に入りである静岡県東伊豆町の稲取温泉というところになりました。稲取温泉が好きという理由だけではなく、高時給で寮環境は実質一人暮らしのワンルームで、海が見えるところで、仲居さんの職業だったからです。

【はたらくどっとこむ】大規模施設でみんなと働こう!

 

 

稲取温泉の旅館で仲居さんとして仕事をしました!

稲取温泉では仲居さんの仕事をやりました。勤務前の研修で着物の着方を習い、毎日自分の部屋で着付けを自分でして、本式着物で勤務していました。仕事内容は、お客様へのおもてなしです。格式の高い旅館だったため、最後まで覚えることだらけ、気をつけることだらけでした。自分の担当のお客様に1泊2日つきっきりでお供させていただく形でした。

まず、昼過ぎから夕方までに、お客様のお出迎えをしました。自分の担当のお客様を、旅館の入り口までお迎えに行きます。そこから、お荷物をお持ちして、お部屋までご一緒にお連れします。お部屋では、お抹茶を点て、館内からお部屋まで隅々の説明を口頭でさせて頂き、質問やご要望をお聞きします。案内と並行して、夕食の準備をします。

個人のお客様は基本的にお部屋で食事されるので、運んできてもらった料理を自分のワゴンに積み上げ、最後の手直しや、時間に合わせて温めたり、スムーズに食事を出せるよう支度します。夕食はある程度は用意させていただき、何点かは、後からタイミングを見計らってお部屋まで運びます。

その際下げ膳をしつつ、お客様とのコミュニケーションを取る時間となります。食事が済んだら片付けて、布団を敷き、おやすみのご挨拶で1日が終わります。翌朝はまた布団上げから同じように食事の準備、配膳、片付けがあります。最後はまた、旅館の外までお客様が見えなくなるまでお見送りをきちんとします。

【はたらくどっとこむ】大規模施設でみんなと働こう!

 

 

稲取温泉には砂浜が綺麗な海が!

伊豆にある稲取の観光名所の1番は海でした。稲取の町は港町だったので、見る海しかありませんでしたが、車で少し数十分下田方面へ走ると、白浜のビーチがいくつもありました。海も砂浜も非常に綺麗な地でした。

海が綺麗ということは、海産物も非常に美味しかったです。1番の推しは、金目鯛でした。煮付けなど調理したもののイメージが強いですし、実際に旅館でも煮付けを楽しみに来られるお客様が多数いらっしゃいました。しかし、煮付けだけではなく、ここの地で獲れた新鮮な金目鯛は、お刺身でも提供していて非常にあっさりした味わいで珍しい上に美味しかったです。

また、温泉街ではありましたが、熱海や草津などと比べると廃れ気味の土地でした。町の人口も少ないので、逆に考えると非常にアットホームな地域でした。落ち着いた雰囲気で、派手な観光地も特にないため、観光客もお年寄りの方が多く見受けられたため、若い人が珍しいようで、散歩していたり、海岸で海を眺めていたりすると、現地の方がよく話しかけて下さいました。

お年寄りの友達がたくさんでき、お菓子を下さったり非常によくしてもらっていました。個人経営のお店も多くそこでもおすすめのしなを詳しく教えてもらったりサービスしてもらったり、人の温かさをよく感じる場所でした。

一人暮らしがしたいなら、短期の住み込みリゾートバイトをしよう!

 

 

稲取温泉リゾートバイトのおかげで人間として成長できた!

稲取温泉の住み込みリゾートバイトを体験して、初めて実家を出て1人の人間として、非常に成長することができたと感じました。食事こそ社食で食べていたので、立派な一人暮らしとは程遠いですが、今までどれだけ自分が親に甘えて生活していたか、実感する良い機会となりました。

1番良かったことは、普通に生活している上では絶対に出会うことのなかった多くのさまざまな人に出会えたことです。同じリゾートバイト仲間でも境遇や出身地、年齢は人それぞれで、共通しているのはその地に一人で飛び込んできたというところなので、非常に仲良くなりました。そこで出会った同期2人とはもうリゾートバイトを終えてから1年近く経ちますが、頻繁に連絡を取る仲ですし、一生の友人でいると思います。それ以外にも一緒に働いた社員さんや出会った町の人など、環境の違うところで育った人の考え方や価値観を知ることができ、海外に行くよりも世界が広がったような気がします。

良くなかった点ももちろんたくさんありました。仕事自体は非常に体力的にも精神的にもきつかったですし、派遣社員という立場なので、いいように使われ、使い捨ての身分だから仕方ないのかなと感じることも多々ありました。寮環境は良いはずなのですが、それでもなかなか汚いですし、耐えられない人は多くいるレベルだと思います。

リゾートバイトは人によって、合う合わないが非常に分かれると思いますが、わたしはやってみてよかったと心から思いますし、また機会があるならば、ぜひやってみたいとも思います。

【はたらくどっとこむ】大規模施設でみんなと働こう!

 

はたらくどっとこむの評判

リゾートバイトの体験談まとめ!




多くの大学生が本当に出会っているアプリを無料で試してみよう!


リゾートバイト派遣会社の人気ランキング!

【第1位】はたらくどっとこむ(アプリ)!

北海道や沖縄などの大規模施設で多くの求人を出しているのが、はたらくどっとこむです。スキー場やリゾートホテルなどの大規模な施設で、多くのリゾートバイト仲間と一緒に働けるので、友達や恋人を作りやすい環境と言えるでしょう。

はたらくどっとこむは定期的にキャンペーンを行っていて、ハワイ旅行が抽選で当たったり、女子旅リゾートバイトなど面白い企画が満載です。英語を活かせるリゾートバイトを用意しているのも特徴的です。

 

【第2位】アルファリゾート(アルファスタッフ)!

福利厚生が手厚く自身のスキルアップに繋がる案件を多く持っているのがアルファリゾートです。一定期間働くことでアルファリゾートから旅行や食事無料券などがプレゼントされる仕組みや、スキルを得やすい仲居や英語を扱う仕事も多くあります。

また、サイトから求人を探す際に「インターネットが使える寮」「毎日温泉に入れる仕事」などの検索項目がありますので自分に合う職場を探しやすい派遣会社です。

【第3位】リゾバ.com(ヒューマニック)!

3社の中で一番求人数が多いのがリゾバ.comです。リゾートバイト業界の最大の求人数を誇り、離島や中国地方や四国地方など他の派遣会社では積極的に求人を出していないエリアでも働くことができます。

また、リゾバ.comはFacebookページでリゾートバイトの様子をリアルタイムで閲覧できたり、リゾートバイト座談会というページではリゾートバイト体験者の生の声が豊富に記載されているので、参考にしてみるといいでしょう。

 

 - 神奈川県