リゾートバイト比較ドットコム! – 体験談まとめ!

リゾートバイトを選ぶための徹底比較サイトです。体験談、派遣会社、期間、場所などの様々な観点から、あなたにおすすめのリゾートバイトを提供します。

*

知床で住み込みバイト!【リゾートバイト体験談】

北海道の知床で住み込みのリゾートバイトをしてきました。私が今回のリゾートバイトをはじめたのきっかけは、仕事を辞めて時間が空いたことがきっかけです。大学を卒業してから初めて就職した会社で仕事をしているときはまとまった休みがとれず、趣味の旅行にもあまり行けなかったので、もやもやしている期間が続いていました。

3年ほど仕事を続け、別の仕事に挑戦してみたくなり転職を決意した際に、次の仕事を見つけるまである程度の期間を置くことができることがわかったので、そうなったら半年間は日本各地を働きながら旅行して回ろうと決めていました。

その中で、私はもともと自然が好きなこともあって、世界自然遺産にも選ばている「知床」という土地にすごく興味をもっていたのです。

せっかく知床に行くなら、日本ではほぼ見れない流氷が見れる期間がいいと考え、冬の期間に知床でなんとか住み込みをしながら働ける場所はないか?とインターネットで検索してみたところ、リゾートバイトの募集がホームページにらたくさん掲載されており、1月中旬〜3月中旬までリゾートバイトをするために知床へ赴くことになったのです。

リゾートバイト自体は初めてではなく、2、3度やったことがあったので、特に抵抗感などはありませんでした。

 

 

知床グランドホテル北こぶしで住み込みのリゾートバイト!

リゾートバイトをする際に、利用したの派遣会社は「アルファリゾート」というホームページでした。

WEBで知床のリゾートバイトの求人を検索していると、「アルファリゾート」内の募集記事がヒットして、そこの会社は私が社会人になってから知り合った人が社員として働いている会社で、一方的で信頼できる会社だと考えて他にも何件か候補はヒットしたのですがお世話になることにしました。

結果的に手続きなどもスムーズで特にトラブルなどもなかったので良かったと思っています。仕事先のホテルについては、私は「知床グランドホテル北こぶし」という知床内でも老舗で有名なホテルで働いたのですが、そこを選んだ決め手はリゾバHPに掲示されている「待遇」の条件が良く魅力的だったからです。

具体的にいうと、個室寮費無料、食費無料、水光熱費無料、交通費支給など。今までのリゾートバイトでは、どちらかというと個室ではなく相部屋が多かったので、個室は私の目には魅力的にうつりました。あと、忘れてはならないのは、「温泉入浴可」です。毎日仕事が終わってから入る温泉は気持ちよくて最高の一時でした笑。

【アルファリゾート】充実のサポート体制!

 

 

知床のリゾートホテルでレストランスタッフ!

私が知床で住み込みのリゾートバイトで行った職は、「レストランスタッフ」でした。主な業務は、北こぶし内にあるレストランのバイキング会場でのお客様への接客、会場内の配膳や、下膳、会場の清掃などになります。知床グランドホテルは大きく、高級なホテルということもあってか、朝食、夕食のバイキングどちらもメニューの種類が非常に多く、料理の補充などけっこう慌ただしく仕事をしていました。

まず会場が広くて大人数が入れるようになっているので、忙しいのは当然といえば当然ですが、ピークの時間になると、レストランホールも、厨房おも大忙しといった感じでした。ドリンクはまた別注文になるので、ホールはドリンクを用意しつつ、料理にも気を配る必要があるので、業務時間中はずっと動き回っていることになります。

私はもともと、学生時代にも居酒屋とレストランでホールのアルバイをずっとしていたので、応募のページには他に3つほど職種があったのですが、一番自分にはあっていると考え、レストランホールの職を選ぶことにしました。

結果的に、それまでの飲食店の経験が生きたので、選択は間違っていなかったと思います。リゾートバイトは期間が短いので研修や教育がきっちりあるわけではないので、ある程度慣れている仕事に就けると、仕事に慣れるのが早くてやりやすいと思います。

 

 

知床に行くなら流氷を見よう!住み込みバイトなら無料で見れる!

知床の良さはここでは語り尽くせませんが、やはりお目当てで行った「流氷」はすごかったです。流氷は大量に流れてきて真冬のシーズンになると、海岸に着氷して海一面にびっしりと氷の大陸が広がったような光景を見せてくれるのですが、その光景は日本ではないみたいで、自分がどこか異国の地にいるような感覚になりました。

私はお休みの時間を使って、「流氷ウォーク」という、専用のドライスーツを着て、流氷の上を歩くアクティビティに挑戦したのですが、それが楽しすぎました。もし冬の知床に行く人がいれば、ぜひ挑戦してみてほしいです。

一生のうちで、まさか流氷の上を歩く機会があるなんて想像もしてなかったですが、海から見るのと流氷の上から見るのではまったく違う景色で、自然の偉大さに触れて言葉がでなかったです。

また、知床にはオオワシや、イヌワシなどの貴重な鳥たちや、エゾシカ、アザラシなど多種多様な生物が生息していて、その姿をみることができたりして、動物好きにはたまらないと思います。動物や知床の美しい夕日を撮影するためのカメラマンの人などもたくさん見かけました。

知床の魅力は、やはりそこに広がる「大自然」だといえると思います。流氷、動物、夕日以外にも、冬の北海道の新鮮な海の幸、オシンコシンの滝などの有名な滝があったりなど、魅力がいっぱいの場所です。

北海道でするリゾートバイトの魅力

 

 

知床のリゾートバイト仲間とは今でも仲が良い!

久しぶりの住み込みバイトでしたが、やはり短期間で働きながらまったく違う土地で過ごせるというのはすごく魅力的だなと思いました。旅行で2泊3日の期間で観光のためだけに来るのと、長期間働きながら過ごすのとでは、見える景色や感じるものがぜんぜん違うと思います。

WEBで検索して、「アルファリゾート」のページを見て、その待遇の良さから応募を決めた派遣先でしたが、ホームページ通り温泉にはほぼ毎日入れましたし、生活費も無料で「こんなに贅沢していいの?」と思わず考えてしまいました笑。

まとまった時間があって、行ってみたい場所がある人は、リゾートバイトをもっと活用してみてもいいと思います。地元の人と仲良くなったりすると、また旅行では分からないその土地の魅力なども教えてもらえますし、中にはリゾートバイトをしながら次の転職先や移住先を決めているような人もいました。

もちろん仕事自体は、観光シーズンに行っているので、業務は忙しく大変だったのですが、休日には知床の自然をたっぷりと楽しむことができ、知床で仲良くなった同じリゾートバイト仲間と遊びにいったり、評判のラーメン屋さんを訪ねたりして、充実した時間をすごせていたのでとても満足でした。またこれからも、機会を作ることができらた未知の土地でのリゾートバイトを積極的に行っていきたいです。

【アルファリゾート】充実のサポート体制!

アルファリゾート(アルファスタッフ)の評判

リゾートバイトの体験談まとめ!




多くの大学生が本当に出会っているアプリを無料で試してみよう!


リゾートバイト派遣会社の人気ランキング!

【第1位】はたらくどっとこむ(アプリ)!

北海道や沖縄などの大規模施設で多くの求人を出しているのが、はたらくどっとこむです。スキー場やリゾートホテルなどの大規模な施設で、多くのリゾートバイト仲間と一緒に働けるので、友達や恋人を作りやすい環境と言えるでしょう。

はたらくどっとこむは定期的にキャンペーンを行っていて、ハワイ旅行が抽選で当たったり、女子旅リゾートバイトなど面白い企画が満載です。英語を活かせるリゾートバイトを用意しているのも特徴的です。

 

【第2位】アルファリゾート(アルファスタッフ)!

福利厚生が手厚く自身のスキルアップに繋がる案件を多く持っているのがアルファリゾートです。一定期間働くことでアルファリゾートから旅行や食事無料券などがプレゼントされる仕組みや、スキルを得やすい仲居や英語を扱う仕事も多くあります。

また、サイトから求人を探す際に「インターネットが使える寮」「毎日温泉に入れる仕事」などの検索項目がありますので自分に合う職場を探しやすい派遣会社です。

【第3位】リゾバ.com(ヒューマニック)!

3社の中で一番求人数が多いのがリゾバ.comです。リゾートバイト業界の最大の求人数を誇り、離島や中国地方や四国地方など他の派遣会社では積極的に求人を出していないエリアでも働くことができます。

また、リゾバ.comはFacebookページでリゾートバイトの様子をリアルタイムで閲覧できたり、リゾートバイト座談会というページではリゾートバイト体験者の生の声が豊富に記載されているので、参考にしてみるといいでしょう。

 

 - 北海道地方