リゾートバイト比較ドットコム! – 体験談まとめ!

リゾートバイトを選ぶための徹底比較サイトです。体験談、派遣会社、期間、場所などの様々な観点から、あなたにおすすめのリゾートバイトを提供します。

*

蔵王で住み込みバイト!【リゾートバイト体験談】

蔵王で住み込みのリゾートバイトをして来ました。蔵王の特徴やリゾートバイトでの出来事をまとめていきます。

以前は美容師をしていたのですが、仕事が忙しく時間もなく、キツイなと感じていました。接客などは好きなので仕事は楽しかったのですが、あまりの激務に辞めてしまいました。もともと海外旅行も好きで、もっと自由に働けないかとずっと思っていました。

美容師を辞め、会社の寮も出ることになった時、タイミングよくルームメイトを探していた友人の家に居候しはじめたのをきっかけに、自分の家ではないのでしばらく家を空けてもいいかと思い住み込みのリゾートバイトを始めました。

住込みで、食費や生活費がかからず、その上お給料ももらえ、知らない人と仲良くなれるリゾートバイトは性に合っていました。

それに、探してみると、世の中にはけっこう旅行しなが働ける仕事と言うものがあり、バイトがてら世界一周の船旅に行ったこともあります。こうした安定しない生活というのは、多くの人が敬遠するみたいで、実際にバイト先の蔵王でも夏休み中の大学生などが多かったのですが、意外と私のような社会人経験を経た人もいたりしました。

社交的で似たもの同士があつまる環境は楽しかったです。もともとの旅行好きがこうじてリゾートバイトを始めましたが、ルーチンワークなどが好きではない私にとって、いろいろなところに行け、知らない人と知り合えるリゾートバイトは楽しいです。

 

 

蔵王でリゾートバイト!

最初の蔵王での住み込みリゾートバイトはネットで探しました。時期的に冬だったこともあり、なんとなくスキー場や温泉施設を探していたのですが、その際に見つけたのが、アルファリゾートという派遣会社でした。名前にリゾートと入っているし、HPも見やすいのでそのサイトで仕事先を探しました。

バイト探しの際に、温泉に入れるとか着物が切れるとか条件指定して探せるのも面白かったです。ここで見つけた仕事は、宮城県蔵王というスキー場の仕事でした。蔵王は、宮城と山形の県境に位置しているのですが、スキー場としては有名です。私は、地元が福島と言うこともあり、子供の頃、冬になると毎年両親に連れて行ってもらっていました。

ちょうど、仕事を辞め引っ越しを決めたばかりで、なにかとバタバタしていたこともあり、一旦地元に帰っていた時期でした。まだ荷物がほとんど実家に置いてあり、友人の住む引っ越し先には必要な物しか送っていない状態だったため、実家に近いこともあり蔵王でのリゾートバイトに決めました。

実際思ったより実家から近くはなかったのですが、車でも行ける距離なので、行きは荷物が多かったこともあり、両親に送ってもらいました。リゾートバイトが終了したら、東京でも福島の実家でも、気分次第でどちらでも行けるし便利だなと思って決めました。

【アルファリゾート】充実のサポート体制!

 

 

蔵王スキー場で住み込みバイト!

蔵王でのリゾートバイトの内容は、スキー場そばのホテルの仕事でした。ホテルと言っても豪華なホテルと違い、宿泊施設のようなもので、一応温泉がついていました。そこで、部屋の案内とか、食事の準備とか、シーツを洗うとか、お風呂場の掃除などしました。

食事の準備は、もちろん作る人は別にいるのですが、朝食や夕食などで食堂の大広間を使う時に、各テーブルに名札を置いたりとか、食器やガスコンロを並べたりとか、その片づけなどしました。朝と夜はその仕事が大半で、日中のうちに空いた部屋のシーツを取り換えてまわり、新しいシーツに替えて行き、部屋のゴミ捨てと簡単な掃除をしました。

そのあとはシーツの洗濯と温泉の掃除と言う流れで、昼ちょっと過ぎから夕飯までの時間は自由時間と言う感じでした。仕事の中で1番楽しかったのは、温泉の掃除です。温泉ということもあり、湯船は掃除しなくていいのですが、床をブラシで掃除したり、洗面器と椅子を掃除したり、脱衣場の整頓作業をしました。

蔵王のリゾートバイトの仲間と親しくなると、このお風呂掃除のような他のスタッフさんのいないときはお喋りしながらできるので、とても楽しかったです。途中人の入れ替わりもありましたが、主に5人くらいでこれらの仕事を回していました。

 

 

蔵王は樹氷が綺麗でおすすめ!

この住み込みのバイト先である蔵王は、山の中にあり、スキー場なのでほぼ山荘から出られないという状態でしたが、たまに、リゾートバイトに車でくるバイトさんに車を借りて市街を周りました。その中でも印象に残っているのが、蔵王エコーラインという道路です。

そういえば子供の頃も見て感動したのですが、道路わきに雪が壁のように積みあがって、迷路の中を走っているような感覚でした。まるで芸術作品のように、ケーキをへらで整えたかのように雪の断面が平らにコーディングされていて、雪とは思えませんでした。

時々車が通らないときは、かなり速度を落として雪の断面にさわってみたりしました。カッチカチで石の壁のような雪におどろきました。夜中のうちに除雪車がきて道路の雪を払って行った結果このような雪の壁になるのだとおもいますが、それにしても人の手が入っていないのは驚きです。

他にも、スキー場には樹氷という、木が雪にすべておおわれて、雪の塊になったものがあるのですが、それも自然が作り出す芸術と言う感じでした。同じ東北でも、あまり雪が降らない地域に育ったので雪が多い地域はこんなにも違うんだなと思い、感動しました。東京では見れない自然の中の雪景色が見られるのは魅力だと思います。

【アルファリゾート】充実のサポート体制!

 

 

蔵王リゾートバイトで友達がいっぱいできた!

もともと旅行好きだったこともあり、リゾートバイトを探しはじめ、たまたまアルファリゾートというリゾートバイトの派遣をみつけたのですが、期待通りのバイトが見つかりよかったです。以降、様々な場所を転々としながらバイトをすることになるのですが、やっぱり最初にバイトをした蔵王のスキー場が楽しかったことが大きいと思います。

私のような、リゾートバイトをしながら、まとまって住込みで働き、まとまって休むという生活は普通の人には考えられないみたいなのですが、この自由さにはハマりました。リゾートバイトをする人は、なんだかんだこのような性格の人が多い気がしますし、今まで知り合った人も、社交的で旅行好きな似たもの同士が多かったです。

普段の生活では出会わないような人と仲良くなれますし、蔵王のリゾートバイトで知り合った人の中で今でも交流がある人もいます。意外と外国人の方にも出会うことが多く、旅行者だったのですが、まとまったお金が出来たら、また次の旅行先に行くと言っていて楽しそうでした。

人との交流も魅力の1つですが、やっぱり、短期間でまとまったお金が得られることと、住込みのため、食費も家賃もかからず、たいていは田舎にいるので、あまりお金もつかうところがなく出費が抑えられるところも魅力だと思います。楽しく働きたいという、行動的な人には向いているバイトだと思いました。

【アルファリゾート】充実のサポート体制!

 

アルファリゾート(アルファスタッフ)の評判

リゾートバイトの体験談まとめ!




多くの大学生が本当に出会っているアプリを無料で試してみよう!


リゾートバイト派遣会社の人気ランキング!

【第1位】はたらくどっとこむ(アプリ)!

北海道や沖縄などの大規模施設で多くの求人を出しているのが、はたらくどっとこむです。スキー場やリゾートホテルなどの大規模な施設で、多くのリゾートバイト仲間と一緒に働けるので、友達や恋人を作りやすい環境と言えるでしょう。

はたらくどっとこむは定期的にキャンペーンを行っていて、ハワイ旅行が抽選で当たったり、女子旅リゾートバイトなど面白い企画が満載です。英語を活かせるリゾートバイトを用意しているのも特徴的です。

 

【第2位】アルファリゾート(アルファスタッフ)!

福利厚生が手厚く自身のスキルアップに繋がる案件を多く持っているのがアルファリゾートです。一定期間働くことでアルファリゾートから旅行や食事無料券などがプレゼントされる仕組みや、スキルを得やすい仲居や英語を扱う仕事も多くあります。

また、サイトから求人を探す際に「インターネットが使える寮」「毎日温泉に入れる仕事」などの検索項目がありますので自分に合う職場を探しやすい派遣会社です。

【第3位】リゾバ.com(ヒューマニック)!

3社の中で一番求人数が多いのがリゾバ.comです。リゾートバイト業界の最大の求人数を誇り、離島や中国地方や四国地方など他の派遣会社では積極的に求人を出していないエリアでも働くことができます。

また、リゾバ.comはFacebookページでリゾートバイトの様子をリアルタイムで閲覧できたり、リゾートバイト座談会というページではリゾートバイト体験者の生の声が豊富に記載されているので、参考にしてみるといいでしょう。

 

 - 山形県