リゾートバイト比較ドットコム! – 体験談まとめ!

リゾートバイトを選ぶための徹底比較サイトです。体験談、派遣会社、期間、場所などの様々な観点から、あなたにおすすめのリゾートバイトを提供します。

*

長期リゾートバイトのメリット


o-ENVIRONMENTALLY-FRIENDLY-VACATIONS-facebook

長期リゾートバイトは期間が6か月以上になります。短期と違い長期は主に、フリーターや主婦の方々が多いです。長期ならではのメリットが豊富です。長期だからと身構えずに気持ちを楽にして、リゾートバイトに登録しましょう。

それでは、長期リゾートバイトのメリットを見ていきましょう。

 

長期リゾートバイトでスキルの向上!

短期リゾートバイトと違い、長期リゾートバイトは6か月以上とかなり長い期間働くことになるので、その分スキルの向上につながります。中居やホテルのフロントなどの複雑な仕事でも、長期であれば難しい仕事を覚えることができるでしょう。

更に仕事は1か月ほどすれば簡単に慣れるので、仕事上の負担が軽減されます。最初こそ緊張して何もわからない状態ですが、時間が経つにつれて仕事が楽になってきます。更に仕事に慣れてきたら時給が上がる可能性もあります。そうなれば長期のメリットを最大限活かしたも当然です。

ここまでくれば稼ぐのは楽になるでしょう。短期では考えられないような居心地の良さを感じ、張り切って仕事ができること間違いなしです。

3f229a5

 

長期リゾートバイトは仕事が探しやすい!

長期のリゾートバイトでは仕事を探すのが簡単です。年中日本のどこかで募集がありますので、リゾートバイトがしたいと思った時に、いつでも働けます。また、短期では採用されるのが難しい、仲居やホテルのフロントスタッフも簡単に採用されます。

短期リゾートバイトとは違い、春や秋などは繁忙期ではないのでかなり仕事が楽になります。キッチン、ホール、フロント、テーマパークスタッフなど人が来ない時期は殆ど仕事がありません。そういう合間に知識やスキルを身につけたり、繁忙期を想定して色々と練習してみるのもいいでしょうか。

そんなお客さんがいない時期にも、誰かしら人を常駐させておかないといけないので、これはかなりお得な仕事と言えるでしょう。スキルを向上させたいという人は、忙しい場所をあえても選んでもいいかもしれません。

長期リゾートバイトは【アルファリゾート】充実のサポート体制!がオススメです。スキルが身につくような仕事がいつでも用意されているので、まずは登録してみましょう。特に旅館の仲居やフロントスタッフの仕事が多く用意されています。

次は長期リゾートバイトのデメリットを見ていきましょう。このデメリットをどう克服していくかが、長期リゾートバイトには大切になってきます。それではどうぞ。

長期リゾートバイトのデメリット

短期1か月間のリゾートバイトで働いたらいくら稼げるの!?

長期1年間のリゾートバイトで働いたらいくら稼げるの!?

 




多くの大学生が本当に出会っているアプリを無料で試してみよう!




リゾートバイト派遣会社の人気ランキング!

【第1位】はたらくどっとこむ(アプリ)!

北海道や沖縄などの大規模施設で多くの求人を出しているのが、はたらくどっとこむです。スキー場やリゾートホテルなどの大規模な施設で、多くのリゾートバイト仲間と一緒に働けるので、友達や恋人を作りやすい環境と言えるでしょう。

はたらくどっとこむは定期的にキャンペーンを行っていて、ハワイ旅行が抽選で当たったり、女子旅リゾートバイトなど面白い企画が満載です。英語を活かせるリゾートバイトを用意しているのも特徴的です。

 

【第2位】アルファリゾート(アルファスタッフ)!

福利厚生が手厚く自身のスキルアップに繋がる案件を多く持っているのがアルファリゾートです。一定期間働くことでアルファリゾートから旅行や食事無料券などがプレゼントされる仕組みや、スキルを得やすい仲居や英語を扱う仕事も多くあります。

また、サイトから求人を探す際に「インターネットが使える寮」「毎日温泉に入れる仕事」などの検索項目がありますので自分に合う職場を探しやすい派遣会社です。

【第3位】リゾバ.com(ヒューマニック)!

3社の中で一番求人数が多いのがリゾバ.comです。リゾートバイト業界の最大の求人数を誇り、離島や中国地方や四国地方など他の派遣会社では積極的に求人を出していないエリアでも働くことができます。

また、リゾバ.comはFacebookページでリゾートバイトの様子をリアルタイムで閲覧できたり、リゾートバイト座談会というページではリゾートバイト体験者の生の声が豊富に記載されているので、参考にしてみるといいでしょう。