リゾートバイト比較ドットコム! – 体験談まとめ!

リゾートバイトを選ぶための徹底比較サイトです。体験談、派遣会社、期間、場所などの様々な観点から、あなたにおすすめのリゾートバイトを提供します。

*

リゾートバイトの派遣会社の仕組み

Web-Design-Company-2

リゾートバイトは派遣会社を通して登録することができます。それでは、派遣会社とはどう言った役割を持っているのか見ていきましょう。簡略化して下記に記載してみました。

リゾートバイトに申し込みたい人(あなた) → 派遣会社 → 求人をしている施設(ホテル・旅館・スキー場などなど

リゾートバイトをするには、リゾートバイトの派遣会社に登録しなければなりません。直接、求人をしている施設に申し込むこともできるのですが、日本にはホテルやスキー場などリゾート施設が数千数万とあるので、自分で探すのは大変です。

直接雇用の場合、時給制ではなく日給制での給料形態の方が多いです。なのでいくら残業をしても、残業代を払ってもらえないというケースが考えられます。

リゾートバイトをするなら直接雇用よりも派遣雇用をお勧めする理由

 

また、旅館や小さいリゾート施設は知名度が低いので、求人を出したところで誰にも気づいてもらえません。なので、求人を求めている施設の担当者は、多くの人に見てもらえる派遣会社を介して求人を募集するのです。

派遣会社に求人情報が集約されることによって、リゾートバイトを申し込みたい人は一元的に求人を調べることができるので便利です。なのでまずリゾートバイトを始めようと思ったら、どこかの派遣会社に登録しなければなりません。

ちなみに派遣会社を利用するにあたって、料金がかかることは一切ありません。電話で仕事の内容について詳しく聞いたり、自分の要望に合うような求人が上がってきたら、連絡してもらうのもすべて無料で行えます。

自分に合った求人が常に出ているとは限らないので、まずは派遣会社に事前に登録しておくことをオススメします。夏休みや冬休みになってしまうと、人気のある仕事先はすぐに埋まってしまいます。

リゾートバイトの派遣会社は数十社存在しますが、私がオススメするのはその中から3社です。実際に私自身が何度もリゾートバイトをしてみて、優良な派遣会社を選びました。なので、胸を張ってオススメできる派遣会社3社です。

リゾートバイトの派遣会社を徹底比較!をご覧いただいて、オススメの3社の中から、自分にあったリゾートバイトを探してみてください。それぞれの派遣会社について詳しく書いてある記事もあります。どの会社も特徴があるので、自分に合った仕事を見つけることができるはずです。

それでは次に、リゾートバイトのメリットとデメリットを見ていきましょう。メリットは豊富ですがデメリットもあるので、このデメリットとどう向き合っていくかが、リゾートバイトを充実させるための鍵になります。

リゾートバイトのメリットまとめ

リゾートバイトのデメリットまとめ

 




多くの大学生が本当に出会っているアプリを無料で試してみよう!




リゾートバイト派遣会社の人気ランキング!

【第1位】はたらくどっとこむ(アプリ)!

北海道や沖縄などの大規模施設で多くの求人を出しているのが、はたらくどっとこむです。スキー場やリゾートホテルなどの大規模な施設で、多くのリゾートバイト仲間と一緒に働けるので、友達や恋人を作りやすい環境と言えるでしょう。

はたらくどっとこむは定期的にキャンペーンを行っていて、ハワイ旅行が抽選で当たったり、女子旅リゾートバイトなど面白い企画が満載です。英語を活かせるリゾートバイトを用意しているのも特徴的です。

 

【第2位】アルファリゾート(アルファスタッフ)!

福利厚生が手厚く自身のスキルアップに繋がる案件を多く持っているのがアルファリゾートです。一定期間働くことでアルファリゾートから旅行や食事無料券などがプレゼントされる仕組みや、スキルを得やすい仲居や英語を扱う仕事も多くあります。

また、サイトから求人を探す際に「インターネットが使える寮」「毎日温泉に入れる仕事」などの検索項目がありますので自分に合う職場を探しやすい派遣会社です。

【第3位】リゾバ.com(ヒューマニック)!

3社の中で一番求人数が多いのがリゾバ.comです。リゾートバイト業界の最大の求人数を誇り、離島や中国地方や四国地方など他の派遣会社では積極的に求人を出していないエリアでも働くことができます。

また、リゾバ.comはFacebookページでリゾートバイトの様子をリアルタイムで閲覧できたり、リゾートバイト座談会というページではリゾートバイト体験者の生の声が豊富に記載されているので、参考にしてみるといいでしょう。